エア記帳税理士ようこ先生の金爆っぽい日々

就職氷河期無い内定〜37才税理士試験合格、40才で登録&開業した女税理士です。クラウド会計ソフトfreeeと相続が専門。趣味はゴールデンボンバーと大相撲。

もう紅白に出してくれない

ゴールデンボンバーの新アルバムが発売になり、タワレコ店頭に受け取りに行ってきました。

こんな風に展開。

f:id:aoyama-yoko:20191231155050j:image

CDとタワレコ特典。

f:id:aoyama-yoko:20191231155101j:image
ディスクが紅白を意識w

f:id:aoyama-yoko:20191231155153j:image

特典は店によって違うので、どこで予約するか迷いましたが、タワレコの「書き初め風お手本シート」を選びました。

表面はアー写とカレンダーで、裏面が書き初めのお手本になっていました。

「金爆」「鬼龍院翔」「喜矢武豊」「歌広場淳」「樽美酒研二」が練習できるようになっていました!

筆ペンで練習します!

 

新アルバムのタイトルのとおり、今年は新曲「令和」を発表したものの紅白の出場は叶いませんでした。

そりゃファンとしては紅白で見れたら嬉しいですが、別に出られなくても金爆は金爆でそれでいいと私は思っています。

もし彼らがメジャー行きを決断していれば、もっとテレビ出演も多くなっていたでしょうし、今年の紅白にも出られたかもしれません。

金爆がわざわざインディーズであり続けることにした理由のひとつは、「メジャーだと好きなようにネタを披露できなくなるかもしれないから(大人の人たちに怒られる)」ということでした。

 

「自由に表現できること」を選んだ彼らの考え方に私はとても共感しますし、応援し続けたいと思います。

おそらくフリーランスの方々は多少なりとも共感する部分はあるのではないでしょうか。

 

プロフィール、取扱業務、お問い合わせはこちら

青山容子税理士事務所 - 女性税理士によるクラウド会計、脱サラ・終活相談等。全国対応可。