エア記帳税理士ようこ先生の金爆っぽい日々

就職氷河期無い内定〜37才税理士試験合格、40才で登録&開業した女税理士です。クラウド会計ソフトfreeeと相続が専門。趣味はゴールデンボンバーと大相撲。

郵便局のネットショップでレターパックを購入してみました

このコロナ禍の中で郵便局の窓口やコンビニにレターパックを買いに行きたくない(;´д`)

しかも元々めんどくさがりだから窓口で並ぶのダルい(;´д`)

 

ということで郵便局のネットショップでレターパックを購入してみました!

f:id:aoyama-yoko:20200503163540j:image

こんな感じでゆうパック宅配ボックスに届きます。

こちらのURLからアクセスして購入できます。

郵便局のネットショップ|ギフトから食品、切手・グッズの通販

クレカ払いできるので、自宅で何時でも何曜日でも注文できます。

 

注意点としては、

  • レターパックは20枚単位での購入になる
  • 1梱包あたりの注文金額が5,000円未満だと送料が720円かかる(2020.5.3現在)
  • レターパックと切手を同梱できない

f:id:aoyama-yoko:20200503164452j:image

↑同梱できない点に注意。

例えば、レターパックライト20枚と84円切手を10枚買って、合計5,000円以上になっても、切手の分は送料がかかるという意味です。

なので、切手が欲しかったら切手だけで5,000円以上になるように注文する必要が(・_・;

 

しかし、送料720円でコロナの危険を回避できるなら十分ペイすると私は思います。

もしコロナにかかったら諸々の損失が720円どころではないですし。

 

ゆうパックのお兄さんの姿がインターホンに録画されていましたが、危険と隣り合わせの中、届けていただいたことがありがたいです。

 

どうか1日でも早くコロナ禍が収束しますように!

 

プロフィール、取扱業務、お問い合わせはこちら

青山容子税理士事務所 - 女性税理士によるクラウド会計、脱サラ・終活相談等。全国対応可。